University of Tokyo - Department of Architecture

Takenori Hida

Assis Prof_Hida

専門は建築構造。
大地震時における建築物の構造的安全性や人的被害軽減に関する研究に従事。現在は主に建物の常時微動や強震観測に基づく構造ヘルスモニタリングに関する研究に取り組む。
論文「東日本大震災後の超高層集合住宅のアンケート調査による室内被害と強震記録との関係から推定される建物応答」で2015年日本建築学会奨励賞を受賞。